【探偵調査員の奮闘日記】少年の純愛編⑤

ALL 探偵小説

こんにちは、うな探偵社調査部主任の竹中です。

本日も過去の印象的な調査についてお話します。前回の続きです。

二人は待ち合わせをしていた喫茶店を出て、駅前のドラッグストアに入りました。

少女が日用品や化粧品などを見て、少年はそれをやさしい笑顔で見つめているようでした。

なるほど少女の格好もラフだし、これから少女の家に行っておうちデートでしょうか。

30分ほどでドラッグストアを出ると、2人は住宅街の方に向かって歩きます。

思った通りだな、と追っていると2人はコンビニエンスストアの前で別れたようでした。

竹中「少年Sだけコンビニに寄るようだな。私は一応少女を追うから、少年Sを頼む」

調査員A「了解です」

 

少女はコンビニからほど近くの一戸建て住宅に入りました。

確認すると、少年のほうはまだコンビニにいるようでした。

竹中「着替えてから、また合流して遊びに行くのかもしれない。待っていた相手はこの少女で間違いなさそうだし、このまま二手に分かれたまま2人ともマークしよう」

 

しかし、予想に反してまた1時間…2時間…と時間が過ぎました。

住宅街にあまり長い時間立っていると近隣の住民に怪しまれるので、私も少年Sのいるコンビニに移動することにしました。

竹中「お疲れさま。少年Sは2時間もコンビニで何をしているんだ?」

調査員B「ずっと雑誌コーナーで立ち読みしているようなんです」

 

いったい何をしているのだろう。二人の関係は何なのだろう。

不思議に思いながら少年を見張りますが、少年はただ立ち読みをしながらまた何時間もなにかを待っているようでした。

~実話~

接触人物についての調査の場合、接触人物の自宅や勤務先を特定させることが重要です。

                         調査員K

弊社では、ご相談から、ご面談、お見積りまで無料です。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

1分簡単 オンライン診断↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-8.jpeg

10秒簡単ライン相談

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: line@2x.png

メールでご相談↓

soudan@una-tan.com

電話でご相談↓

0120-962-660

お問い合わせフォームからご相談↓

お問い合わせフォーム

浮気調査のページはコチラから↓

浮気調査

調査料金のページはコチラから↓

調査料金

うな探偵社は、

ご依頼者様の強い味方でありお役立ち情報を発信していきます。

弊社は「内閣総理大臣認可法人」【全国調査業協同組合】の理事をしている【総合探偵社】です。

浮気調査/素行調査/盗聴発見/いじめ調査/ストーカー調査

なんでもお任せ下さい。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-6.jpeg

関連記事

この記事へのコメントはありません。