【探偵調査員の奮闘日記】彼氏の部屋から地雷系女子の痕跡が見つかる話②

ALL 探偵小説

こんにちは、うな探偵社調査部長の竹中です。

今回のお話は、ある浮気調査の依頼から始まりました。

プライバシー保護のためフィクションを交えながらお話しします。

今日は浮男の仕事は休み、依頼者にはかなり前々から「日曜日は1日友達と出かけるから、あまり連絡できないかも」と宣言していた日です。

1日というからには朝の早い可能性もあると、まだ暗い6時から調査が始まりました。

しかし、調査開始から10時間が経過…午後4時、まだ浮男は出てきません。

浮男は小さなアパートに住んでおり、玄関ドアもしっかり目視できるため、調査中に出てきていないことは確実です。

サレ香さんと相談して、サレ香さんから浮男に電話をかけてもらうことになりました。

が、出ません。

調査班が到着するよりも先に出たのか…?

と考えていると、浮男の部屋の電気が点灯します。

どうやら、ずっと、在宅していたようです。

1人の時間が欲しかっただけなのか…それから2時間ほど見て、今日はもう出かけないと判断し、調査は終わりました。

2週間後、ほぼ同じ条件でもう一度調査が行われました。

が、前回とまったく同じ、一度も出てこずで終わります。

サレ香さんと、もう一度改めて打合せをすることになりました。

~実話~

部屋が遮光カーテンだったりすると、何時間調査しても対象者が在宅しているのかどうか確信が持てず、長時間もやもやすることになります。

                    調査員U

弊社では、ご相談から、ご面談、お見積りまで無料です。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

1分簡単 オンライン診断↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-8.jpeg

10秒簡単ライン相談

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: line@2x.png

メールでご相談↓

soudan@una-tan.com

電話でご相談↓

0120-962-660

お問い合わせフォームからご相談↓

お問い合わせフォーム

浮気調査のページはコチラから↓

浮気調査

調査料金のページはコチラから↓

調査料金

うな探偵社は、

ご依頼者様の強い味方でありお役立ち情報を発信していきます。

弊社は「内閣総理大臣認可法人」【全国調査業協同組合】の理事をしている【総合探偵社】です。

浮気調査/素行調査/盗聴発見/いじめ調査/ストーカー調査

なんでもお任せ下さい。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-6.jpeg

関連記事

この記事へのコメントはありません。