【探偵調査員の奮闘日記】彼氏の部屋から地雷系女子の痕跡が見つかる話⑤

ALL 探偵小説

こんにちは、うな探偵社調査部長の竹中です。

今回のお話は、ある浮気調査の依頼から始まりました。

プライバシー保護のためフィクションを交えながらお話しします。

改めて依頼者に報告です。

あの地雷女子が浮男なのかどうかは、写真では依頼者すら判断がつかなかったようですが、今回はもしかしたら浮気ではないのかもしれません。

こちらのほうがより衝撃的な結果かもしれませんが。

竹中「今日の報告書を仕上げて渡すので、あとは…」

あの地雷女子を浮男ではないと判断するのなら浮気、浮男なら、まあ、そういうことです。

判断は依頼者に任せ、調査は終わりました。

しかし、それからしばらく経ったあと、サレ香さんから電話がかかってきました。

「何度か切り出そうとしたんですが、切り出せなくて…
なんか本人だという自信もなくなってきて、やっぱり確信なしに言えることじゃないと思うので、もう一度、調査してもらえませんか」

「お気持ちはわかりますが、3回の調査の結果から見るに、お家で過ごすことが多いようですし…。たまたまの外出を狙っても、とてもお金がかかってしまいます」

話し合いは1回目の調査の時よりも長引き、試行錯誤を重ねた結果、

・調査員が直接本人宅を訪問して、出てくれれば顔を確認する
・動画を撮っていた様子からして、何らかのSNSにアップしている可能性が高い。そのアカウントを探す

この2つの調査を行うことが決まりました。

                    つづく

~実話~

大事な決断をする前に、なにか少しでも情報が欲しい…

何事にも通ずることですね。

                    調査員I

弊社では、ご相談から、ご面談、お見積りまで無料です。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

1分簡単 オンライン診断↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-8.jpeg

10秒簡単ライン相談

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: line@2x.png

メールでご相談↓

soudan@una-tan.com

電話でご相談↓

0120-962-660

お問い合わせフォームからご相談↓

お問い合わせフォーム

浮気調査のページはコチラから↓

浮気調査

調査料金のページはコチラから↓

調査料金

うな探偵社は、

ご依頼者様の強い味方でありお役立ち情報を発信していきます。

弊社は「内閣総理大臣認可法人」【全国調査業協同組合】の理事をしている【総合探偵社】です。

浮気調査/素行調査/盗聴発見/いじめ調査/ストーカー調査

なんでもお任せ下さい。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-6.jpeg

関連記事

この記事へのコメントはありません。