【探偵調査員の奮闘日記】詐欺師を捕まえろ!③~警戒~

ALL 探偵小説

こんにちは、うな探偵社調査部長の竹中です。

過去に行った調査をプライバシー保護のため、一部フィクションを織り交ぜてお話しします。

今回は、20年近く調査をやってきて1番大変だった調査のお話です。

「超警戒しています」

「これ、追えないです。まだ追いますか?」

調査当日。

朝から授業のため大学に向かうキラリを尾行する当班でしたが、想定外の事態で混乱の真っただ中でした。

都内で一人暮らしをしているキラリさんを、マンション下にてキャッチしたのですが、出てきた瞬間から周囲を見渡し、何度も立ち止まり、引き返しながら歩くのです。

これが警戒です。

探偵をしていると警戒している人を追うことはよくあることなのですが、警戒をする人というのはたいてい浮気をしていたり“悪いことをしている自覚”のある人です。

そういう人でもデートのときは警戒しますが、出勤や通勤する際にはあまり周囲を警戒しません。

この対象が警戒する可能性があるとしたら思い当たる可能性がひとつ、私には心当たりがありました。

竹中「大学までは歩いて10分程度だから、とりあえず登校するかだけ確認しよう。今日はもう顔も見られているし今後のことを考えるとそこまでしかできない」

まずは警戒の原因がわからないと解決ができません。

私は心当たりに電話をかけることにしました。

 

                    つづく

 

~実話~

出てきた瞬間から警戒している人はよっぽどやましいことがあるか、誰かが見ていることを知っている人です。

                    調査員。

 

弊社では、ご相談から、ご面談、お見積りまで無料です。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

1分簡単 オンライン診断↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-8.jpeg

10秒簡単ライン相談

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: line@2x.png

メールでご相談↓

soudan@una-tan.com

電話でご相談↓

0120-962-660

お問い合わせフォームからご相談↓

お問い合わせフォーム

浮気調査のページはコチラから↓

浮気調査

調査料金のページはコチラから↓

調査料金

うな探偵社は、

ご依頼者様の強い味方でありお役立ち情報を発信していきます。

弊社は「内閣総理大臣認可法人」【全国調査業協同組合】の理事をしている【総合探偵社】です。

浮気調査/素行調査/盗聴発見/いじめ調査/ストーカー調査

なんでもお任せ下さい。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-6.jpeg

関連記事

この記事へのコメントはありません。