<浮気調査>不倫をする女性の特徴と心理を解説

ALL 浮気調査

<浮気調査>不倫をする女性の特徴と心理を解説
俺の彼女はとっても真面目で堅物なんだよ
嫁とは今でも新婚気分でラブラブです

そんな彼氏さん、旦那さんに今回は不倫をする女性の特徴と心理状態を解説させて頂きます。
もしこれに彼さんや嫁さんが当てはまってしまうならば彼女は隠れて浮気をしているかも知れません。
LOVELOVEだとアナタは思っていても、相手は違うかも知れません。
前置きが長くなりました。それでは解説を始めていきます!

参考|探偵に聞いた不倫する女性の特徴。「夫と別れて」と告げたあとの行動にア然

参考|実はバレてる「不倫する女」の特徴!

 

1.不倫をする独身女性の特徴や心理状態

 

不倫をする独身女性には、以下のような特徴や心理状態が見られます。

不倫とは配偶者でないものとの男女関係を表す言葉です。
なので、独身女性の不倫の相手は必然的に既婚男性になります。

 

1-1.恋愛慣れをしていない

 

恋愛にあまり慣れていないため、言い寄ってくる男性に対して断りにくいという点に加え、そのような人は自分に好意をもっていると強く思い込んでしまう傾向から、不倫への発展してしまうケースが見られます。

 

ある程度恋愛を経験していれば、男性の誘いを断るのにも慣れているものです。
そのような経験に乏しいため、強引に言い寄られた結果、相手が妻帯者だったことで不倫という関係になってしまうのです。その恋愛経験があまりないことで、それをすぐに好意と捉えてしまい、男女の関係に発展するまでに時間が掛からない場合も少なくありません。

 

1-2.意思が弱い性格

 

嫌なことをはっきりと嫌と言えない性格だったり、つい流されてしまうことの多い独身女性は、既婚男性と不倫関係になってしまう場合が多いと言われています。その理由は、きちんと断れないという点に尽きます。

 

心理的にはそんなことは駄目だと分かっていても、それを相手に伝えることができないため、流されるままに不倫関係に陥ってしまうというケースです。そして、ずるずるとその関係を続けてしまう場合も多いです。女性は受け入れる側なので、断ろうと思えばそれができる立場です。男性側としても、あまりにしつこく言い寄るとすぐに大ごと(事件など)になってしまうので、無理にそんなこともできません。そんな世の中でも不倫が成立してしまうのは、この断れない女性が多いからだとも考えられています。

 

1-3.依存性が強い

 

何かに依存してしまう性格の独身女性は、不倫関係に陥りやすい性質だと言っていいでしょう。相手が妻帯者であろうと、その人に依存していれば安心だと考えてしまい、長く不倫関係を続けてしまうケースもまま見られます。

この手の女性は、新興宗教や占い師などに依存してしまうことも多く、その対象が既婚者だったことで不倫になってしまったという場合です。不倫だとは分かっていても、自ら離れることはできないのがこの性格なので、こちらの場合も長く不倫関係が続いてしまうことが多く、相手は独身なだけに、男性側からその関係を解消するのが難しいケースとも言うことができます。

 

 

2.不倫をする既婚女性の特徴や心理状態

 

独身女性で浮気をしてしまう女性は悪意でというより、心の弱さから走ることが多いとご理解頂けたかと思います。

一方、既婚女性の場合は旦那さんとの関係も大きく関わってきます。

 

 

2-1.パートナーに満足していない

 

この満足とは、夫婦間の営みだけでなく、元から性格的に合わない最近そうなってきたといった場合なども含みます。
ともかく現在のパートナーに不満があるために、それを不倫という行為で解消しようとするケースです。

 

既婚女性の不倫は性的な営みだけでなく、パートナーのグチをこぼすいい場にもなるため、そちらのストレスのはけ口にもなります。
そのため、相手が独身、既婚者と分けた場合、独身が相手のことが多いと言われています。それは、自分の欲求を発散することが目的のため、妻帯者から逆に妻のグチを聞かされるようなことがあると面倒だからです。

 

2-2.スリルを味わいたい

 

特にパートナーに不満がない場合、今後は逆に刺激を求めてしまうことがあります。
それが不倫という行為に繋がるといったケースで、その不倫から本気になることは少なく、単にスリルのために行っている場合がほとんどです。また、日々の平凡な生活の繰り返しが面白くなくなり、そのために行われることもあります。

 

つまりは火遊びとすることが表現でき、その相手に飽きれば自然と関係が終わるものなので、持続性は低いと考えられます。ですが、1人との関係が終わると、また次の男性を探すという繰り返しになる場合も少なくなく、一番厄介なケースかも知れません。何しろ、男性側には特に不満は持っていないので、そちらで解決することができないからです。

 

2-3.性欲が人より強い

 

もちろん女性にも性欲といったものはあるため、それが強いことからパートナーだけでは満足できず、不倫をしてしまう場合です。
この場合は性欲を満たすことが目的になるため、相手はそれが旺盛な男性であれば、既婚者、独身を問わず行われます。

 

このケースでは、パートナーの男性側がそれを満たしてあげることができれば自然と不倫関係が解消されたり、最初から行われることもないと思われるかも知れませんが、それでも他の男性との関係にも興味をもって行ってしまう場合があり、男性側から止めることは難しいかも知れません。

 

2-4.元彼との関係が切れていない

 

結婚はしたものの、元彼との関係が切れていないため、そちらと不倫をするという場合です。
相手の男性からすると、結婚をしていると分かって行っているため、タチが悪いと言えばその通りで、そのような男性といつまでも繋がっていては今後の夫婦関係にも大きな影響を与えてしまいます。

 

結婚後に始まった相手ではないだけに、不倫の中でも完全に女性側に非があると判断できるケースなので、男性側からすれば自分のことはさておき、一方的に責めることができ、女性も責められて当然だと言うことができます。

 

3.不倫される旦那の特徴

 

次に嫁に不倫されてしまう旦那さんの特徴をお伝えさせて頂きます。
もしあなたに当てはまってしまう項目があるならば要注意です!

 

 

3-1.絶対に嫁は浮気をしないと思っている

 

嫁を信頼するのは素晴らしいことだと思います。
しかし、このような慢心は嫁の不満を募らせて爆発させてしまう遠因となってしまうことがあります。

男っ気がない生活をしていても今は簡単にSNSで繋がれてしまう時代です。
普段からきっちりと嫁の言う事には耳を傾けて様々な精神的フォローをしっかり行ってください。

 

 

3-2.家事や育児をしない

 

男は仕事、女は家を守る、そんな古い価値観にとらわれている男はまず嫁に浮気をされます。

アナタの収入が高く何不自由ない生活をさせているならば別ですが、現在、1人の手取り金額だけで家族全員が食べていくことは実質的に不可能です。また何不自由ない暮らしをさせられるほど収入があっても家のことを定期的に手伝ってあげなければ嫁の不満はどんどん蓄積していきます

「俺の稼いだ金で食わせてやっている」などといった上から目線の意識を捨てて、忙しい中でも家の事はちゃんと手伝うという意識をしっかりと持ってください。

 

 

4.まとめ

 

嫁に浮気された場合、旦那さんにも悪い部分があることもあります。
しかし、浮気は許される行為ではありません
もし嫁の言動が怪しいと思ったならば、まずは真偽を確かめる為にその証拠をつかみましょう!

そのために最も役立つものそれが探偵です!
もしよろしければ当探偵社に一度ご相談ください!

 

 

少しでも調査をご検討の方は、ご連絡ください。
弊社では、ご相談から、ご面談、お見積りまで無料です。 お気軽にお問い合わせください。

1分簡単 オンライン診断↓ 画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-8.jpeg

10秒簡単ライン相談↓
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: line@2x.png

メールでご相談↓
soudan@una-tan.com

電話でご相談↓
0120-962-660

お問い合わせフォームからご相談↓
お問い合わせフォーム

浮気調査のページはコチラから↓
浮気調査

調査料金のページはコチラから↓
調査料金

うな探偵社は、
ご依頼者様の強い味方でありお役立ち情報を発信していきます。
弊社は「内閣総理大臣認可法人」【全国調査業協同組合】の理事をしている【総合探偵社】です。

浮気調査/素行調査/盗聴発見/いじめ調査/ストーカー調査

なんでもお任せ下さい。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-6.jpeg

関連記事

この記事へのコメントはありません。