<結婚前調査>結婚してから変わった? そんなことはない本性隠していただけです

ALL 結婚前調査

目次
1.あなたはもしかして結婚前調査をせずに幸せな結婚生活をおくれると思っていませんか?
2.結婚してから相手が急に変わった?そんなことはありえません!
3.結婚前調査はどんな探偵に依頼をすれば良いのかを徹底解説
4.結婚前調査の主な調査内容を詳しく解説!
5.婚約者がこんな言動をとった場合は絶対に結婚前調査を依頼してください!

 

1.あなたはもしかして結婚前調査をせずに幸せな結婚生活をおくれると思っていませんか?

 

結婚は人生の中でも重要なことになり、相手と一生付き合うことになります。しかし、実際にプロポーズや告白をしたりされた場合でも結婚後に期待はずれになり、後悔しても手遅れになることも多いです。また、悪用するために結婚するよう話を持ちかけてくることもあり、警戒をせず気を許してしまうと罠にハマってしまうことになります。このため、事前に相手の経歴、犯罪や借金の有無、通院履歴などを確かめ、人間的な問題がないかどうかをしっかり確かめないといけません。

子供を作り幸せな家庭を築き、後継ぎとして育てて老後の生活を充実させる……婚約者がいれば皆、そんな青写真を描いていると思います。

しかし、実際にはこのような期待とは裏腹にどん底に突き落とされる場合もあります。行動パターンや自身に対する応対などで不審な点があればすぐに調査を依頼してください。

つき合った当初は一緒にいて安心できると思っていても実際には相手にだまされていることもあり、第一印象だけで判断すると失敗するリスクがあります。このため、相手が結婚して一緒になってもトラブルを起こさないか確かめるため、結婚前調査を依頼して決断することが大事です。

 

2.結婚してから相手が急に変わった?そんなことはありえません!

 

相手のことを調べる方法ですが、自分自身ですると勘付かれてしまうことが多いです。調査する内容が隠ぺいしている経歴であれ、記録だけでは分からない素行であれ、問題があるかないかを確かめないで、いざ結婚をしてしまった場合、期待を裏切られてショックを受けるだけではなく、あなたが周囲や社会からの信用が大きく失墜してしまうことも珍しくありません。

結婚前は婚約者と仲睦まじく付き合って一緒にいてもずっと安心できると思うようになっていたとしても、結婚後にあなたに飽きて浮気や不倫に走ることはザラにあります。

また、金銭問題も結婚生活に支障をきたすことになり、ギャンブルなどでお金を使いすぎて借金をして代わりに返すようになり、それをパートナーに押し付けてくることも多いです。

 

そうなった時、あなたは結婚してからパートナーが豹変したと思うかも知れません。しかし、結婚前からあなたに隠していた本性が結婚後にあらわれた場合であることがほとんどです。

 

結婚してから本性が…モラハラ被害者がザワつく、夫と「長文文書のカレ」の共通点

 

 

3.結婚前調査はどんな探偵に依頼をすれば良いのかを徹底解説

 

ですので、婚約者があなたに隠している裏の顔を結婚前に絶対に暴いて把握しておかなければなりません!

その為に探偵に結婚前調査を依頼することが必要なのです!

結婚前調査を依頼するときは探偵に相談し、経歴調査や預貯金調査、通院履歴調査、犯罪歴調査、借金調査を依頼すれば婚約者があなたに隠している大きな欠点は十分にあぶりだせます。

しかし探偵事務所によっては、それぞれの項目別に料金が決められ、全ての調査を依頼するととんでもない高額になってしまうこともあります。ただし、料金が安いと手抜き調査をされる可能性が高いです。そうでなくても調査能力が著しく調査能力が低い事も多いです。

ですので、担当者の実績や利用者の口コミ、評判を参考にして決める必要があります。

また、これらの調査はある程度の時間がかかるため、婚約をして結婚までの期間が十分にないと完了しないことも多いです。また、料金は事務所によって変わってきますが、見積もりをしてもらい依頼後に事前に断りのない追加料金が発生して、余分な出費がかかることがないかを事前に把握しておかなければなりません。

 

4.結婚前調査の主な調査内容を詳しく解説!

 

改めての説明になりますが、結婚前調査は婚約者に対し、一緒にいて安心できるかどうかを把握るために絶対に必要です。

 

・預貯金調査

・経歴調査

・通院履歴調査

・犯罪歴調査

・借金調査

 

この5つの調査項目が結婚前調査ではメインになります。

 

預貯金調査はその名の通り、銀行や郵便局などの金融機関にいくら残高があるかということは勿論、場合によっては株式や土地などの資産がどの程度あるのかを調べることができます。これを知ることにより嘘をついていない誠実な人間か、経済的に安定した生活が結婚後におくれるかどうかを知ることができます。

 

経歴調査は身体的特徴やプロフィールなどの基本情報だけでなく、交友関係や身の回りの行動、生い立ちや学歴、職歴、結婚歴などがあります。交友関係や家族構成は半グレ集団や暴力団など有害な関係者や不審者がいれば密接に関係してくることもあり、予期せぬトラブルに巻き込まれないようにすることが大事です。

 

通院履歴調査は今までに重病がないか確かめるためで、健康でなければ通院をサポートする必要があります。また、精神病などがあればトラブルが起きやすく、一緒にいるとリスクが高いです。このため、過去の病気の履歴や通院状況をきちんと確かめ、お互いに健康な状態で暮らせるようにすると安心できます。

 

犯罪歴調査は過去に窃盗や殺人など罪を犯していないか確認し、あれば再犯の可能性もあり避けることが望ましいです。

 

借金調査は消費者金融会社や銀行カードローン、クレジットカードで借りてないか確かめ、金額が多く多重債務であれば自身が尻ぬぐいをさせられることもあります。また、本人が返せなくなれば保証人として自身の名前を使い、請求されて困ることになるためきちんと確かめてもらうことが大事です。

 

5.婚約者がこんな言動をとった場合は絶対に結婚前調査を依頼してください!

 

結婚は好きな人と一緒に暮らせるために幸せな生活ができると思われがちです。

しかしこれまで書いた通り、婚約者の人格や言動に問題があり、だまされてしまうと落とし穴にハマり地獄のような毎日をおくってしまうことになります。

仮に離婚をしたとしても、このときの心の傷は一生消えません。そして離婚したことで戸籍の見栄えも悪くなります。さらに間に子供までいた場合、あなたはその子供に対して親権が取れなかったとしても一生分の責任を負うことになります。

 

ですので、婚約者に怪しい行動があれば手遅れになる前に絶対に探偵業者に相談して調査をしてもらってください!

 

とは申しましてもそれでも信じたいという方もいるかも知れません。しかし下記の場合は絶対探偵に結婚前調査を依頼してください。

金銭を要求される場合は詐欺の可能性があり、生活に困っているために助けてほしいとお願いしてきます。

そういった場合で結婚を何度も延期されている場合は特に注意が必要です。なぜならばこれは結婚詐欺をする詐欺師がよく使う手口だからです。結婚をちらつせてお金をだまし取り最終的には知らないうちにいなくなっているということが多々あります。

この場合は結婚してからあなたを殺害し、財産や保険金などを受け取ろうとしている場合も多くあります。

 

結婚詐欺の可能性がある男性の7つの特徴と被害にあったときの相談先

 

 

経歴詐称の疑いがあるときは相手が自信を持っていないことや、話の流れが不自然になる傾向があります。また、自分自身をよく見せるために嘘の経歴を自慢気に語ることも多く、矛盾点もよく聞いていれば多いのですが、好きという気持ちが先行してそれが見えなくなってしまっていることが多いです。話しているときに極端に饒舌であるにも関わらず目をそらしたりなどする場合には注意をしてください。

家族構成を話さない場合はあなたを含めた関係者に相手に知られると不都合なことがあり、交友関係や家系図などを示さない場合は詐欺でなくとも別にパートナーがありあなたが遊ばれている可能性が高いです。

 

少しでも調査をご検討の方は、ご連絡ください。

弊社では、ご相談から、ご面談、お見積りまで無料です。

お気軽にお問い合わせください。

 

1分簡単 オンライン診断↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-8.jpeg

10秒簡単ライン相談

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: line@2x.png

メールでご相談↓

soudan@una-tan.com

電話でご相談↓

0120-962-660

お問い合わせフォームからご相談↓

お問い合わせフォーム

浮気調査のページはコチラから↓

浮気調査

調査料金のページはコチラから↓

調査料金

うな探偵社は、

ご依頼者様の強い味方でありお役立ち情報を発信していきます。

弊社は「内閣総理大臣認可法人」【全国調査業協同組合】の理事をしている【総合探偵社】です。

浮気調査/素行調査/盗聴発見/いじめ調査/ストーカー調査

なんでもお任せ下さい。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-6.jpeg

関連記事

この記事へのコメントはありません。