会社概要

<会社沿革>

1998年9月に「うな探偵社」を創業、大手探偵社専属での素行調査業務の受注を開始、2009年に「全国調査業協同組合」に加盟し、受注先も拡大、2013年5月に「株式会社うな」を設立し、所在調査、情報機器調査等のサービスを拡充し、総合探偵社として業務を開始。2019年、「つくば営業所」を開設し、労務問題の調査サービスを開始する。

企業名 うな探偵社/株式会社うな
住所 [東京本社] 東京都台東区鳥越2-8-12 浅沼ビル2階
[つくば営業所] 茨城県つくば市吾妻1-5-7 ダイワロイネットホテルビル2F
探偵業届出番号 [東京本社] 東京都公安委員会 第 30180111 号
[つくば営業所] 茨城県公安委員会 第 40190022 号
創業 平成10年9月
代表者 高科 征朗(認可法人 全国調査業協同組合 理事)

 

<代表者略歴>

1988年、当時業界最大手「株式会社アイ・アイ・サービス」に入社、行動調査部に10年間在籍後に退社、1998年に「うな探偵社」を創業、主に外注委託で探偵社を運営するが、2013年に業務拡大し、総合探偵社として法人化する。

2017年に業界団体「全国調査業協同組合」の理事に就任する。

 

代表挨拶


18歳から探偵一筋、そして30歳になった1998年に下町の葛飾区にて「うな探偵社」を創業、今では優秀なスタッフが多数在籍しています。
社名を決めるにあたっては、「うなぎ」が好物であったのが一番の理由ですが、「うなぎ」は海や川、場合によって沼や池など、何処にでも生息しているのに生態は未だ解明されていないという謎めいた魚であることから、探偵にはぴったりの社名ではないかと思っております。
今ではスタッフ一同、「うなぎ」のように何処にでも現れ、正体を解明されず、どのような調査にも取り組んでいく姿勢でやっております。

代表 高科征朗

うな探偵社について