【サレ知っトク情報⑰】携帯電話から得た情報は浮気の証拠になるのか?

ALL サレ知っ得情報

こんにちは、うな探偵社の東平です。

 

パートナーの浮気を疑い、隙を見て携帯電話を盗み見たときに、「大好き」「会いたい」などの愛情表現の含まれるメッセージや、通話履歴、ツーショット写真などを発見してしまったら。

あなたにとってそれは、確実な浮気の証拠となり、浮気をしているという事実に確固たる確信を持つことになりますよね。

しかし、携帯電話から得られる情報は、法的には浮気の決定的な証拠とみとめられないケースが大半です。

法的には「浮気相手と肉体関係を持ったことを示す証拠」のみが浮気の証拠として認められます。

単なるデートの約束や、愛情表現、メッセージでのやり取りでは認められません。

メッセージ等では、「実際には何もしていなくて、遊びで送っていただけ」などの言い訳が通ってしまうからです。

しかし、他の証拠との組み合わせで証拠能力を上げることは可能です。

メッセージでのやり取りをしている日程に、同じ日程や時間のラブホテルのレシートやクレジット明細等を組み合わせれば、不貞の証拠とすることができます。

そして、携帯電話から取得できる証拠の中にも法的に認められるものも少しあります。

裸のツーショット写真、性行為の動画など、肉体関係が直接伺えるものです。

よっぽど不注意なパートナーでなければ、こうした証拠を入手することは難しいですが…

 

~実話~

性行為の動画があったのに、「どちらの顔も映っていない」として証拠にはなりませんでした…

                   O様

弊社では、ご相談から、ご面談、お見積りまで無料です。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

1分簡単 オンライン診断↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-8.jpeg

10秒簡単ライン相談

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: line@2x.png

メールでご相談↓

soudan@una-tan.com

電話でご相談↓

0120-962-660

お問い合わせフォームからご相談↓

お問い合わせフォーム

浮気調査のページはコチラから↓

浮気調査

調査料金のページはコチラから↓

調査料金

うな探偵社は、

ご依頼者様の強い味方でありお役立ち情報を発信していきます。

弊社は「内閣総理大臣認可法人」【全国調査業協同組合】の理事をしている【総合探偵社】です。

浮気調査/素行調査/盗聴発見/いじめ調査/ストーカー調査

なんでもお任せ下さい。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-6.jpeg

関連記事

この記事へのコメントはありません。