夫、または妻が浮気しているかも?探偵に浮気調査を依頼した場合の内容を解説

ALL 浮気調査

パートナーが浮気しているかもしれない!」と思ったとき、あなたはどうしますか?正直に聞いてみる手もありますが、相手がとぼけてしまえば何も解決しませんし、自分で調査するとなるとリスクも伴います。

そんな時は、ぜひ探偵にご相談ください。探偵は調査のプロですから、相手に気づかれることなく、浮気の有無や証拠を押さえて報告することができます。このコラムでは、探偵に浮気調査を頼んだ時の内容をまとめますので、ぜひ参考にしてください。

 

1.探偵に浮気調査を依頼したときの内容とは?

まずは、探偵に浮気調査を依頼したときの調査内容をまとめます。

 

1-1.浮気の証拠集め

探偵は尾行や張り込みを行って、調査対象者が浮気をしているかどうかを確認することができます。

依頼する方は、勤め先や行動パターンなどを教えてください。浮気の事実があった場合、例えば浮気相手の家やホテルに入る瞬間、デートの様子などを写真にとって証拠として提出します。場合によっては聞き込みをすることもありますが、調査していることが対象者にバレるリスクもあるので、特に必要が無ければ聞き込みは行いません。

尾行や張り込みはドラマなどでもよく見ることから、自力でやってみようと思う人もいるでしょう。しかし、調査対象にバレずに情報を収集し、証拠となる写真まで撮るとなれば、訓練した人間以外には簡単にできることではありません。最悪の場合、調査対象と鉢合わせて修羅場状態になることもあり得るので、プロの探偵に任せることをおすすめします。

 

1-2.報告書の提出

探偵の調査の大きな意味として、誰が見てもわかるように報告書をまとめる点があります。調査対象者の姿が映った証拠写真や時間などがはっきり挙がっていれば、相手は浮気の事実を認めるしかありません。

また、パートナーが浮気しているという事実だけでなく、浮気相手の情報も調べることができますから、浮気相手に対して慰謝料を請求することも可能です。(ただし、この場合慰謝料を2倍取れるわけではなく、妥当と思われる請求額は変わりません)

浮気が見つかった場合、離婚や慰謝料を求めるのか、反省と謝罪を求めるのか、といった判断はそれぞれの方で異なります。しかし、どんな選択をするとしても、報告書があることで有利に進めやすくなります。

 

2.調査報告から何ができる?

ここからは、探偵の調査報告を受けた後にどうするか、選択肢を解説します。

 

2-1.離婚して慰謝料を請求する!

「相手との関係を修復しようと思わない」、「怒りしかわかない」といった場合は離婚という選択肢が浮上することでしょう。その場合、探偵が提出した動かぬ証拠があれば、離婚や慰謝料請求を進めやすくなります。

探偵によっては弁護士と連携しているところもあるので、直接交渉するより弁護士を通したい、という人はぜひ弁護士との連携が強い探偵を探しましょう。

「裁判になった場合、絶対に勝ちたい」と思うのであれば、1回の浮気の証拠だけでなく、継続的に肉体関係があることを証明するほうが有利です。そのため、裁判を視野に入れるなら、調査の内容を厚くして徹底追及することをおすすめします。

 

2-2.夫婦としてやり直すきっかけにしたい!

「相手が浮気していたとしても離婚は考えない」という人も大勢います。その場合は、証拠を突き付けたうえで、反省や謝罪、二度と浮気しないという誓いを促す流れになるでしょう。

このような狙いで浮気調査を依頼する場合であれば、裁判で勝つことを考える場合ほどの複数の証拠は無くても済む場合もあります。

 

2-3.結果が出てから考える

「浮気をしているのではないか?」という疑いが確信に変わったときの心境は人それぞれですし、浮気の相手や度合いによってもその後の行動が変わることがあります。そのため、調査依頼時には、「どうするかは結果を見て考える」という人も少なくありません。

もちろん、浮気の程度や相手の態度によって判断が変わることもあるでしょう。例えば、浮気の頻度が少なく、まだ依頼者への愛情があるようなら、二人の関係をやり直すきっかけにできます。また、開き直って依頼者のせいにするような相手なら、さっさと別れたうえでできるだけ賠償金を多くとることに集中すると考える人も多いでしょう。

どちらにしても、動かぬ証拠があってこそその後の展開を有利にできますから、浮気の調査は信頼できる探偵に頼むことが重要です。

 

3.まとめ

探偵に浮気調査を依頼したときの内容についてまとめました。「パートナーが浮気しているかもしれない」というとき、探偵なら尾行や張り込みなどで事実を明らかにしたうえに、証拠をつけて報告してくれます。そのため、「離婚して賠償金を勝ち取りたい!」という人や、「何とかやりなおすきっかけが欲しい」という人にも役立つでしょう。どちらにしても、優秀な探偵はしっかりと事実を突き止め、証拠を明らかにすることで事態を前に進めやすくしてくれます。

「総合調査事務所 うな探偵社」は浮気調査も非常に多く経験しており、尾行や張り込み、報告書作成なども得意としています。仮にパートナーの浮気が明らかになった場合も、うな探偵社は弁護士の紹介もできますから、交渉を有利に進めることもできます。パートナーの浮気を疑っている場合、一人で悩まずに、ぜひ当事務所にご相談ください。

 

少しでも調査をご検討の方は、ご連絡ください。
弊社では、ご相談から、ご面談、お見積りまで無料です。 お気軽にお問い合わせください。

1分簡単 オンライン診断↓ 画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-8.jpeg

10秒簡単ライン相談↓
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: line@2x.png

メールでご相談↓
soudan@una-tan.com

電話でご相談↓
0120-962-660

お問い合わせフォームからご相談↓
お問い合わせフォーム

浮気調査のページはコチラから↓
浮気調査

調査料金のページはコチラから↓
調査料金

うな探偵社は、
ご依頼者様の強い味方でありお役立ち情報を発信していきます。
弊社は「内閣総理大臣認可法人」【全国調査業協同組合】の理事をしている【総合探偵社】です。

浮気調査/素行調査/盗聴発見/いじめ調査/ストーカー調査

なんでもお任せ下さい。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-6.jpeg

関連記事

この記事へのコメントはありません。