探偵ショッピングしてる人って、ホントにいるんです!

ALL

ドクターショッピングって、聞いたことありますか?

同じ症状の病気にもかかわらず、病院を何度も変えて診察を受けるってやつです。

実は調査でもそういうことする人いるんです。

きちんと望んだ結果が出ている依頼者はそんなことしません。

傾向的に多いのは浮気調査で、執拗に疑ってはいるが、浮気していないパターンの調査に多いですね。

浮気の始めの頃は毎日のように逢いますが、落ち着いてくると月に1度、場合によっては数か月に1度くらいしか逢わなくなります。

恋愛と同じですね。

最初は盛り上がって逢瀬を重ねますが、いずれ倦怠期が訪れます。

浮気にも倦怠期はあるんです。

その時に関係が終わることが多いのですが、お互いにキッカケがなくズルズルと続くパターンもあります。

この時期の調査は、中々会うタイミングが掴めないので長期化することが多いですが、証拠さえ掴めば案外、元サヤに戻ることが多いです。

何せお互いに別れるキッカケを探してる状態ですからww

話を戻しましょう。

当社は、大手探偵社の下請けも結構やってまして、その時の話になります。

当時、ある大手探偵社から浮気調査を請けました。

50歳代の夫の浮気調査で、社労士事務所勤務、出退勤は依頼者が送迎し、出張や飲み会は殆どなし。休日は依頼者と過ごしているので、調査は勤務時間中に行うことになりました。たまに依頼者も出勤してくることもあり、依頼者は勤務内情をよく知っているので、怪しい外出がある時に調査を行いました。

半年くらい調査しましたが、不貞どころか異性との接触もなく終了しました。

1年ほど経った頃、

別の大手探偵社から請けた案件の資料に目を通すと、見覚えのある顔が….

そう!

まさしく同じ依頼者で夫の浮気調査でした。

こちらは守秘義務があるので、前回調査のことは記憶から抹消し、心機一転、再び調査。

しかし、結果はシロ。

それから半年程経った頃、

また別の大手探偵社から、同じ依頼者が…

内容も全く同じ。

同じように勤務中に調査し、結果はシロ。

探偵社って、広告たくさん出してる大手は10社もないですが、小さいところは全国で5,000社くらいあって、下請けしてる会社も多いんですね。

なので、今回のように別々の大手探偵社からウチが請ける確率はかなり低い。

多分ですが、この依頼者はもっと頼んでいる可能性は高いですね。

初回から

「浮気してる可能性は低いなー」と

思ってましたが、ここまで執拗に調査するとは思ってませんでした。

ドクターショッピングならぬ、

「探偵ショッピング」とは…

と、思った瞬間でした。

もちろん、浮気してても倦怠期や他の理由で中々逢わないパターンはあります。

中々逢わないパターンなら、調査が長期化することは探偵も熟知しており、依頼者にはじっくり腰を据えて調査するように促します。

依頼者もわかっているので、長期化してもクレームになることはありません。

長いスパンで調査はしますが、毎日調査するわけではないので料金が大幅に膨らむこともありません。

問題なのは、浮気を執拗に疑っているだけで実際は浮気していないパターンです。

「そんなの浮気してないってわかるの?」

と、思われるかもしれません。

していない証明なんて、悪魔の証明と同じです。

が、そのような傾向の依頼者はわかります。

何故かというと、

依頼者は浮気を疑うあまり、パートナーを束縛し、自由な時間が殆どないからです。

浮気をするにはお金と時間が必要です。

別居ならともかく、同居夫婦にとって通常、そんなに時間はありません。束縛されたらもっと浮気できる時間は減りますので、本当に浮気していれば必ずケンカになるでしょう。

浮気していなくても嫌気がさしてケンカになることが多いのですが、そんな依頼者のパートナーは何故かそれを受け入れていることが多いんです。

つまり、浮気はしておらず、パートナー的には関係は悪くないと思っているのでしょう。

だから、依頼者の執拗な疑いも束縛も受け入れているんだと…

他の探偵社で調査してから当社に相談に来られる依頼者には他の探偵社での調査が失敗して、不信感から調査会社を変えられる方もいますが、そのような方は別として、

「2ヵ月くらい、何度か調査したけど、女とは逢わなかった・・」

「怪しい日に何度か調査したけど、結局、仕事してただけだった」

「けど、必ず浮気してる!」

と、言い切る依頼者には根拠があまりないことが多いです。

男性はLINEやメールのやり取り等、ある程度の確証を持ってから依頼される場合が多いです。

逆に女性の感は鋭く、確証がなくても意外に当たっています。しかし、中には感が鈍い人もいらっしゃいます。

こういう依頼者に夫婦での生活状況を聞いてみると、パートナーに自由な時間がないのが多いです。 いずれにせよ、浮気してる証明はできますが、浮気していない証明は困難ですので、ある程度のところで信じてあげることも大切ですね。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー