浮気調査の裏技㉒LINE浮気調査裏技集

ALL 浮気調査 浮気調査の裏技

こんにちは、うな探偵社の東平です。

本日は裏技集です。

LINEで浮気調査をする方法を、いくつかご紹介します。

 

その①パスがかかったアカウント

アプリ自体にロックをかけることも、トーク相手ごとにロックをかけることもできるLINE。

特定のトーク相手だけにロックがかかっているようであれば、浮気相手である可能性が高いと判断できます。

 

その②偽の名前のアカウント

LINEでは、相手の名前を自由に変更することができます。

浮気相手と怪しまれないように、同性の名前に変更している場合があります。

名前とアイコンやトークの内容を見比べて、不自然なアカウントがあれば、それは浮気相手の可能性が高いです。

 

その③トーク履歴のないアカウント

LINEでは、トーク履歴自体を非表示にして隠すこともできます。

怪しいと思われる人物のトーク画面を開いて、「トーク」をタッチしてトーク履歴を再表示させていきましょう。

もしも浮気の証拠となるような会話があれば、すかさず保存です。

 

その④未読のアカウント

まだ未読のメッセージが読みたい…

しかし勝手に既読をつけては読んだことがバレてしまう。

一部端末では、トークを長押ししたり、機内モード設定を使用すれば、既読をつけずにトークを確認できます。

 

その他にも、LINEにログインしておく方法や、監視アプリから常に監視する方法、トーク履歴をバックアップする方法などがありますが、以前に紹介済みなので省きます。

気になる人はぜひ見てください。

 

~実話~

何事もまずは情報収集から。LINEは情報の宝庫でした。

                   ?様

 

 

弊社では、ご相談から、ご面談、お見積りまで無料です。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

1分簡単 オンライン診断↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-8.jpeg

10秒簡単ライン相談

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: line@2x.png

メールでご相談↓

soudan@una-tan.com

電話でご相談↓

0120-962-660

お問い合わせフォームからご相談↓

お問い合わせフォーム

浮気調査のページはコチラから↓

浮気調査

調査料金のページはコチラから↓

調査料金

うな探偵社は、

ご依頼者様の強い味方でありお役立ち情報を発信していきます。

弊社は「内閣総理大臣認可法人」【全国調査業協同組合】の理事をしている【総合探偵社】です。

浮気調査/素行調査/盗聴発見/いじめ調査/ストーカー調査

なんでもお任せ下さい。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-6.jpeg


関連記事

この記事へのコメントはありません。