<一人暮らしの娘を持つ親御さん必見 > サークルでの性被害の危険性と対策

ALL 身辺調査

大学生の娘を持つ親御さん方、我が子がようやく巣立ったと肩の荷を降ろすのはまだ早いかもしれません。

ここ数年、「ヤリサー*」での性被害に遭う女子生徒が後を絶ちません。

* ヤリサー・・・他のメンバーと性的関係を持つことを目的とした学生が多く集まるサークル

 

そこで今回は、ヤリサーが過去に起こした大きな事件と、性被害に遭いやすい女子生徒の特徴をご紹介します。そして娘さんがヤリサーに入っていないかどうかを見極める方法も、併せてお伝えしていきます。

 

目次

・ヤリサーが過去に起こした大きな事件

  • スーパーフリー事件
  • 新宿旧コマ劇場前集団昏倒事件
  • 慶応大学広告学研究会集団レイプ事件

・性被害に遭いやすい女子生徒の特徴

  • 押しに弱い、自己主張が弱い
  • お酒に弱い
  • コンプレックスが強い
  • 容姿が良い

・ヤリサーかどうか見極める方法

  • サークルで何をやっているのか聞く
  • 写真を見せてもらう
  • それでも判断が難しいとき

・まとめ

ヤリサーが過去に起こした大きな事件

l  スーパーフリー事件

スーパーフリーは早稲田大学のインカレサークルで、集団レイプを常習的に行っていました。

表向きはイベントサークルで、クラブを貸し切って大規模なイベントを開いていました。しかしそのイベントの二次会、三次会で女性にスピリタス(96度の蒸留酒)や睡眠薬を混ぜたお酒を飲ませ、意識を失った女性をメンバーで輪姦していました。

スーパーフリーが極めて悪質なのはその後で、恐喝したり、女性メンバーになだめさせたり、笑顔の写真を無理やり撮らせて合意だと主張できるようにするなどして、被害女性に泣き寝入りさせていたのです。

そのため、最初に集団レイプを実行してからなんと5年もの間、彼らの悪事が明るみに出ることはありませんでした。

被害に遭った女性は400名以上にものぼると言われていますが、証拠不十分のため起訴されたのはたったの3件だけでした。

 

関連URL(外部サイト)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E4%BA%8B%E4%BB%B6

https://www.excite.co.jp/news/article/Real_Live_44156/

 

l  新宿旧コマ劇場前集団昏倒事件

これはまだ記憶に新しい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

2014年6月20日の夜、歌舞伎町の旧コマ劇場前で、複数の若い女性が集団で昏倒するという事件がありました。

彼女らは意識を失いながら吐しゃ物にまみれていたり、中には失禁、脱糞している女性もいたそうです。

彼女らは皆、明治大学の「クライス」というテニスサークルのメンバーでした。

この件は「事件性なし」と警察に処理され、実際に捜査が行われることはなかったので、事の真相は定かではありません。しかし、週刊誌の取材やSNSの書き込みによれば、これがクライスの男子生徒を中心に引き起こされた惨事であったことは間違いないようです。

スーパーフリー同様、スピリタスなどを混ぜた度数の高い酒を作って女子生徒に飲ませ、昏倒したところを介抱するフリをして体を触るなどの行為に及んでいたそうです。

 

この事件の後クライスは大学側から廃部処分を受けています。

 

関連URL(外部サイト)

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1406/24/news120.html

 

l  慶応大学広告学研究会集団レイプ事件

慶応大学広告学研究会は歴史が古く、芸能人や女性アナウンサーを数多く排出した、「慶応ミスコン」の主催サークルであることでも有名でした。

事件が起きたのは2016年9月、場所は夏合宿先の神奈川県葉山町の合宿所。

大量の酒を飲まされたひとりの女子生徒が、意識を失ったところを2人の男子学生にレイプされ、なんとその様子をスマホで撮影されるという事件が発生しました。

被害女性は翌日合宿所から逃げ出しましたが、途中で具合が悪くなって駅の救護所に駆け込み、救急車で病院に搬送されました。

その後、彼女は被害を母親に訴えて警察に被害届を出しましたが、書類送検された6人の男子生徒はどういうわけか不起訴処分となっています。

 

この事件の後広告学研究会は学校側から解散処分を受けましたが、その理由はレイプではなく、「未成年飲酒」でした。

 

関連URL(外部サイト)

https://www.huffingtonpost.jp/2017/08/09/keio-kokoku_n_17705100.html

 

性被害に遭いやすい女子生徒の特徴

l  押しに弱い、自己主張が弱い

上で紹介したヤリサーによる事件の共通点は、「泥酔した後に被害に遭っている」ということです。

そのため、無理にお酒を勧められたときにはっきり「No」と主張できないと、過剰に飲まされてしまう危険性があります。

 

l  お酒に弱い

こちらも上記と似ています。

「お酒に弱い」 = 「酔わせやすい」

なので、ターゲットに選ばれやすいと言えます。

 

また、お酒に弱いと意図せず泥酔してしまうこともあります。はじめは男子生徒にその気がなかったとしても、「チャンス」とばかりにセクハラ等の性被害を受ける可能性があります。

 

l  容姿が良い

容姿が良いと、それだけで狙われやすくなります。

男子生徒が結託して全体で「お前飲めよ」という雰囲気を作られたら、はっきりと断るのは難しくなります。

 

 

ヤリサーかどうか見極める方法

l  サークルが「インカレ」か、どんな活動をしているのか聞き出す

「インカレ」とは「インターカレッジ」の略で、大学間の垣根を超えたサークルのことを指します。

ヤリサーの大多数がインカレで、その多くが「偏差値の高い大学の男子生徒」×「近隣に位置する大学の女子生徒」という構造です。

 

まずは、

「○○のサークルって他の大学の人もいるの?」

と、何気なく聞いてみてください。

 

もちろん真面目に活動をしているインカレサークルが大半なので、インカレだとわかってもヤリサーかどうかはまだわかりません。

 

もしインカレだった場合、次の質問は

 

「○○のサークルってどんなことしてるの?」

 

です。この質問で活動内容を聞き出します。

 

もし、

「イベント系」

「オールラウンド系(オーラン)」

「アウトドア」

「テニス」

 

のどれかに当てはまるなら、ヤリサーである可能性はやや高まります。

 

ヤリサーの主目的は性的関係を持つこと。もちろんそんなことは公然と言えないので、自分たちが活動しやすい建前が必要となります。そのため、活動目的には自由度が高い、「イベント」「オールラウンド」「アウトドア」が選ばれやすいのです。

 

テニスが危険な理由は、他の活動目的と比べ、単純にヤリサーの割合が高いからです。

テニスは過度な接触や泥臭いイメージがないため、女子を集めやすいというのがその理由のひとつであるそうです。

 

l  写真を見せてもらう

サークルの集合写真を見ることができたら、ヤリサー判定の信憑性はグッと高まります。

注意すべきポイントは、

・男女の過度なスキンシップ

・通行の邪魔になる場所に寝そべる等のインモラルな行動

・倒れている、嘔吐している人がいる

・派手な髪色のメンバーが多い

です。

このうち2つ以上に当てはまるなら、ヤリサーである可能性があります。

 

l  それでも判断が難しいとき – 探偵に依頼する

もしヤリサーかどうかの判断が難しいようなら、探偵に調査を依頼するのもひとつの手です。

探偵なら子供さんにバレることなく、そのサークルが危険かどうかを調査することができます。

まとめ

 

今回ご紹介したのはヤリサーが中心でしたが、これはサークルに限った話ではありません。

友人同士の男女グループや、アルバイト先の仲間内でも、こうしたことは十分に起こり得ます。

 

しかし、大学生にもなった子供の交友関係に口を出すのも、少々ためらわれるかと思います。

 

弊社へも、こうした悩みを抱える親御さんからのご相談が増えています。

 

「娘が飲み会で無理に飲まされていないか知りたい」

 

「危ないサークルに入っていないか調査してほしい」

 

もしこういったご要望がございましたら、ぜひ一度ご相談ください。

身辺調査のプロである探偵なら、娘さんにバレることなく交友関係をお調べできます。

 

 

少しでも調査をご検討の方は、ご連絡ください。

 

ご相談から、ご面談、お見積りまで無料です。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

1分簡単 オンライン診断↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-8.jpeg

10秒簡単ライン相談

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: line@2x.png

メールでご相談↓

soudan@una-tan.com

電話でご相談↓

0120-962-660

お問い合わせフォームからご相談↓

お問い合わせフォーム

調査料金のページはコチラから↓

調査料金

うな探偵社は、

ご依頼者様の強い味方でありお役立ち情報を発信していきます。

弊社は「内閣総理大臣認可法人」【全国調査業協同組合】の理事をしている【総合探偵社】です。

浮気調査/素行調査/盗聴発見/いじめ調査/ストーカー調査

なんでもお任せ下さい。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-6.jpeg

関連記事

この記事へのコメントはありません。