<浮気調査>もし旦那に浮気をされたらあなたはいったいどうしますか?

ALL 浮気調査

もし旦那に浮気をされたらあなたはいったいどうしますか?

もし旦那に浮気をされたらあなたはいったいどうしますか?

旦那に浮気をされたら、あなたはどのような行動に移しますか?
裏切られたことを許せずに即離婚を決意する人もいるのではないでしょうか。
反対に、浮気されても夫と別れないという選択肢をとる妻も多くいます。
このように女性の抱えた様々な想いを深掘りしていきたいと思います。

目次
1.浮気をした旦那と別れない嫁の心情を説明
1-1.夫のことを家族として見ている
1-2.浮気は遊びと割り切っている
1-3.夫の行動に興味がない
1-4.自分に自信がない
1-5.浮気癖を上回る魅力がある
1-6.情が湧いてしまった
1-7.プライドが許さない
2.浮気した旦那と離婚したい時の豆知識
2-1.離婚には3種類あります!
2-2.子供に関する問題
2-3.お金に関する問題(財産分与)
2-4. お金に関する問題(慰謝料)

 

1.浮気をした旦那と別れない嫁の心情を説明

 

浮気した旦那とどうして離婚をしないのか、そう疑問に思われる方も多いと思います。
第三者から見れば奇怪かも知れませんが、彼女たちには彼女たちの理由がきちんとあります。
そのような嫁の特徴や心理をここではご紹介していきます。

 

1-1.夫のことを家族として見ている

 

浮気されたとしても、穏やかで安定した生活を捨ててまで離婚しようとは思わないケースです。

特に専業主婦の場合は金銭面の理由で、一人で生活していくのは厳しいでしょう。子どもが幼い場合は、父親と母親の役割を優先することも多いです。
父親として完璧な場合、子どものためという理由で割り切って結婚生活を送ります。
その一方で虎視眈々と証拠を集め、慰謝料を多く請求できる一番タイミングの良いときを狙う妻も多く、熟年離婚される可能性が高いです。

 

1-2.浮気は遊びと割り切っている

 

付き合いたてのカップルのような新鮮さは無くても、共同生活をするパートナーとしてお互いに信頼しあっている場合は、浮気を割り切って考える妻もいます。
その心情として、自分一人だけが本妻であり、浮気相手とは比較にならないという確立した自信を持っていることが多いです。

 

1-3.夫の行動に興味がない

 

最初から金銭目当ての結婚などの場合は、夫に恋愛感情もなく、浮気されたとしても妻には何も支障がないので離婚しません。
仮面夫婦であるケースや、実は妻も浮気をしている可能性も考えられます。

 

1-4.自分に自信がない

 

もともと自己肯定感が低い女性は、浮気されたショックで更に自信喪失してしまい離婚を決断することができません。
自分に魅力がないから夫が浮気をしたと思い、夫婦関係を改善しようと試みます。
「一人では生きていけない、独身に戻りたくない」という気持ちが人一倍強い人や、これまで周囲に幸せアピールをしてきた故、世間体を気にする人は結婚生活を続ける選択をしやすいです。

 

1-5.浮気癖を上回る魅力がある

 

普段から夫婦の関係が良好であり、特に妻が夫のことを大好きであるケースです。
魅力があるからモテても仕方ないと思っており、多少の浮気には慣れてしまっています。
むしろ浮気によって、やっぱりうちの夫は良いのだと再認識し、更に好きになってしまうことも少なくありません。
年収や社会的地位の高い夫であるほど結婚を維持するメリットが大きいので許せてしまうのです。

 

1-6.情が湧いてしまった

 

結婚生活が長いほど、情が湧いて離婚はできません。
浮気の事実よりも、その理由をきちんと説明してくれて夫が深く反省している場合は、総合的に判断して浮気を許してしまいます。
一時の過ちよりも、今までの付き合いで育まれた愛情が勝って結婚生活を続けます。

 

1-7.プライドが許さない

 

簡単に離婚をしたら、夫は赤の他人となり、自分のものではなくなります。
夫を自由にさせないために、あえて離婚しないという選択肢をとる女性も多いです。
女として、妻としてのプライドが傷つけられたため、一番の怒りや復讐の矛先は浮気相手の女性でしょう。
夫が浮気相手にのめり込み、本気になっているほど、対抗心を燃やして離婚はしません。

理解が出来ない人も多いかも知れません。
しかし、こういった心理は誰にでもありますし、生活のことを考えればやむを得ないと思います。
また、本当に反省をしているのならば許すことも大事であると思います。
しかし、その欠片が見られない場合は離婚することをおススメいたします!

【夫婦心理学】旦那と別れたいけど別れられない理由とは?

 

2.浮気した旦那と離婚したい時の豆知識

 

しかし、旦那の浮気は絶対許さない!離婚したい!という方も沢山いらっしゃると思います。

ですが、離婚とはどのようなものでどうやって終わらせるかお分かりでしょうか?
慰謝料や親権などに対してどの程度のことを知っていますか?

感情的になる前にどうすればいいか、どうしたいかをゆっくり考えてください。
そんな時に役立つ豆知識をここではご紹介させて頂きます!

 

2-1.離婚には3種類あります!

 

離婚には3つの方法があります。

協議離婚
夫婦で互いに色々な条件を出し合って、互いの利害を調整して話し合いで離婚をさせます。
条件が折り合えばあとは役所に離婚届を提出するだけです。大半の離婚はこの形で成立します。
これがこじれてしまった場合に残り2つの離婚方法で離婚をすることになります。

調停離婚
裁判所から選任した調停委員が中立的な立場で夫婦双方の間に入り、協議離婚で収拾がつかなった互いの意見や条件の調整を行って離婚を目指す方法です。

裁判離婚
いわゆる離婚裁判です。調停離婚でも収拾がつかなった場合、裁判所が条件を下す判決を行います。
勿論、判決が出る前に双方が和解をして円満に離婚が成立する場合もあります。
ただしこの離婚裁判ができるのは、民法が定めた「審判や裁判において離婚が認められうる法定離婚事由」にあてはまる理由に限ります。
あてはまる理由は以下の5つです。

  • 浮気・不倫(不貞行為)
  • 悪意の遺棄(例:旦那が家に帰らず生活費も入れない)
  • 3年以上の生死不明
  • 旦那のせいで重度の精神病にかかり、回復の見込みがない
  • その他婚姻を継続し難い重大な事由がある場合

裁判所が扱う事件 > 家事事件 > 離婚

 

2-2.子供に関する問題

 

旦那との間に子どもがいた場合、親権、養育費などの問題が発生します。それについてこれから解説していきます。

親権
子供の親権は約9割の確率で母親が獲得できます。
虐待などの問題行動を起こしていない場合以外は、望めばほぼ親権は獲得できると考えて大丈夫です。

養育費
支払う側である旦那ともらう側であるあなたの基礎収入から査定します。
具体的な金額の算出方法は、旦那の収入から所得税などの税金や住居費(家賃)、医療費、その他生活に必要なお金を差し引いた金額です。

面会交流
離婚した後も旦那と子供が会うことは相手側によっぽどの問題がない限り原則認められます。
親権を獲得した場合、面会を認めるか、認めるならばどんなやり方で、いつ、どこで、月や年に何回行うかなどを決めなければいけません。

監護者
監護者とは実際に子どもを養育する人のことです。親権とは別にこちらも決定します。
あなたも旦那も離婚をすることに前向きであったとしても、どちらも経済的な理由などで養育することが困難な場合、これも協議して定めることになります。

 

2-3.お金に関する問題(財産分与)

 

結婚生活中に旦那と協力して築いた財産をどのように分与するかという問題です。
貢献度に応じて割合は変化すると言われていますが、一般的にはそれぞれ半分に分けることが多いです。

 

2-4. お金に関する問題(慰謝料)

 

これがいくらくらい貰えるか気になる方は多いと思います。

全体的には約10万~500万円ともらえる金額は大変幅広くなっています。
しかしどんな理由で慰謝料請求するかによりその金額はある程度決まってきます。
これがその金額です!

  • 浮気・不倫約100〜500万円
  • 悪意の遺棄(生活費を入れない、親の介護を手伝わない)→約50〜300万円
  • DV約50〜300万円
  • 性行為の拒否良くて約100万円(もらえない事例も多い)

これを見て頂ければお分かりになると思いますが、もし違う理由で離婚をする場合でも浮気をしている可能性があるならば、それも追及して証拠を押さえた方が経済的に断然お得です!
もし、どうしても許せないことがあり離婚を考えられているのであれば一度、当社にご相談ください。
浮気の形跡があるかないかの調査をきっちり行わせて頂きます。

 

少しでも調査をご検討の方は、ご連絡ください。
弊社では、ご相談から、ご面談、お見積りまで無料です。
お気軽にお問い合わせください。

1分簡単 オンライン診断↓
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-8.jpeg

10秒簡単ライン相談
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: line@2x.png

メールでご相談↓
soudan@una-tan.com

電話でご相談↓
0120-962-660

お問い合わせフォームからご相談↓
お問い合わせフォーム

浮気調査のページはコチラから↓
浮気調査

調査料金のページはコチラから↓
調査料金

うな探偵社は、
ご依頼者様の強い味方でありお役立ち情報を発信していきます。
弊社は「内閣総理大臣認可法人」【全国調査業協同組合】の理事をしている【総合探偵社】です。

浮気調査/素行調査/盗聴発見/いじめ調査/ストーカー調査

なんでもお任せ下さい。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-6.jpeg

関連記事

この記事へのコメントはありません。