<浮気調査>何かおかしいと感じる夫の行動。見逃せない変化は浮気の兆候かも!?

ALL 浮気調査

<浮気調査>何かおかしいと感じる夫の行動。見逃せない変化は浮気の兆候かも!?

何かおかしいと感じる夫の行動。見逃せない変化は浮気の兆候かも!?

 

実際、夫の変化から何かおかしいと気づく奥様は多いです。
それは、明確な“何か”というよりも、日常の中にあるもっと些細なものを感じ取っているのでしょう。

その小さな夫の変化から、「もしかしたら浮気をしているせいでは?」と疑惑を持つこともあるかもしれません。

そこで今回は、浮気している夫に多く見える浮気の兆候をご紹介したいと思います。
もちろん、この兆候があるからといって、全ての夫が浮気をしているわけではありませんが、目安として参考にしてみてください。

目次

1.夫の浮気を見破る奥さんはその兆候を見逃さない
2. 夫の浮気兆候・スマホ編
2-1. スマホを手放さなくなった
2-2.スマホの画面を裏面して置く
2-3. LINEなどの通知機能をオフ
2-4. 妻の前でLINEの返信をしない
2-5. 返信が遅い&電話に出ないことが増えた
3. 夫の浮気兆候・身なり編
3-1.外見に気を使うようになった
3-2.匂いに気を使うようになった
3-3.知らない服や下着が増えた
4. 夫の浮気兆候・言動編
4-1.妻や子供の予定を聞いてくるようになった
4-2.音楽や映画など趣味が変わった
4-3.友達付き合いや実家付き合いが増える
4-4.休日出勤や残業、急な出張や飲み会が増える
4-5.買い物へ行くとやけに長い
4-6.洗車の回数が増えた
5. 浮気の兆候だけで夫を問い詰めない
6.夫に浮気を認めさせたいなら証拠集めは慎重に
7. 離婚や裁判を見据えているのなら調査はプロに頼もう

 

1.夫の浮気を見破る奥さんはその兆候を見逃さない

 

実際、妻が夫の変化に気づくことは多いですが、なかなか夫は妻の変化に気づきにくいものです。
なぜなら、女性は興味や関心の幅が広く、ちょっとした変化にも気づきやすいのですが、男性は興味関心の向く対象が狭く深いため、ちょっとした変化には気づきにくいからと言われています。

そのため、夫のちょっとした変化から、浮気や不倫の兆候を見逃さない奥様が多くなるという傾向にあります。

しかし、その兆候は些細なものであることが多く、“なんとなく”感じ取っている場合もあるでしょう。
夫の浮気の兆候を見逃さないためにも、浮気している夫に多くみられる兆候をチェックしてみてください。

 

2. 夫の浮気兆候・スマホ編

 

夫の浮気の兆候として多くみられるのが、このスマホに関するものです。
最早、スマホは生活に欠かせないツールとなっており、プライベートやビジネスにかかわらず、持ち主の人間関係さえ見える個人情報の宝庫です。

だからこそ、このスマホの扱い方の変化は注意しなくてはなりません。
夫のスマホの扱い方の変化は、浮気の兆候であるかもしれないからです。

 

2-1. スマホを手放さなくなった

 

基本的に、浮気をしている夫は、スマホを手放さなくなる傾向にあります。
それは、スマホを手放して、浮気が露見することを恐れるという夫の心理が自然と働いているからです。

もちろん、外などであれば個人情報の宝庫であるスマホを大事に持っておくのはおかしくありません。
しかし本来、自分の家や家族の前であれば、安心して置いておけるはず。
それなのに、夫がいつも手放さないのは、何か見られたくないものがある可能性があります。

特に、今まではそんなことなかったというのであれば、それは何かあるという兆候かもしれません。
先ずは、その場で問い詰めるのではなく、よく観察してみることをお勧めします。

 

2-2.スマホの画面を裏面して置く

 

スマホの画面をあえて裏面して置いておく、というのは、浮気している夫に多く見られる兆候の一つです。
なぜなら、そこに見られたくない何かが表示される可能性があるから。

ただし、普段からそのように置いておく癖を持った人もいますので、その場合は、浮気の兆候とはいえないかもしれません。
しかし、今までは普通に置いていたのに、なぜか裏面にしておくように変化したのなら、それは浮気の兆候かもしれません。
そうでなかったとしても、妻に何か見せたくないもの、隠したいことがある兆候といえるのではないでしょうか。

 

2-3. LINEなどの通知機能をオフ

 

浮気している夫の中には、スマホの通知機能をオフにしている人も多いといわれています。

本来であれば、スマホのトップ画面に表示される何かを受信したという通知機能は便利なものです。
しかし、浮気をしている夫にしてみたら、浮気相手からの連絡が来たことを、もし妻に見られてしまったら大変なことになるはずです。

そのため、もしもの状況が起こらないよう、通知機能自体をオフにしていたり、特定の相手だけオフにしていたりする場合があるようです。
このような夫の変化は、とても小さく見逃しがちな兆候でもあるので、慎重にチェックしてみてください。

 

2-4. 妻の前でLINEの返信をしない

 

妻が近くに居る時には返信をせず、妻が離れたところにいると返信をする
まるで、何かを警戒するかのようなその行動。

このような夫の変化は、もしかしたら浮気の兆候かもしれません。
なぜなら、それは妻に見られたくないやり取り、または、知られたくない相手とのやり取りをしている可能性があるからです。

仕事柄、機密情報を多くやり取りするような職種の方は別ですが、そうでない方で、今までと違う変化として見えた場合は、よくよく観察してみることをお勧めします。

 

2-5. 返信が遅い&電話に出ないことが増えた

 

夫からの返信が遅くなる、電話しても出ないことが増えたという場合も、注意が必要です。
もちろん、お仕事などが忙しい場合もあるでしょう。
しかし、今までそうでなかった場合には、浮気の兆候と疑いたくもなります。

浮気している夫の場合、浮気相手と一緒にいた際には、電話に出ることはむずかしく、返信も疎かになる傾向にあるからです。

お仕事の変化などでもそうなるケースも多いので、一概にそうとは言えませんが、そのほかの兆候も含めつつ、様子を伺ってみてもいいかもしれません。

 

3. 夫の浮気兆候・身なり編

 

浮気をしている夫の兆候として、身なりに変化が現れてくる場合もあります。
この場合、今までとは違う変化であることがポイントです。
その中でも、浮気の兆候として特に多い身なりの変化3つをご紹介したいと思います。

 

3-1.外見に気を使うようになった

 

浮気している夫の兆候として、そもそも外見に気を使うようになるようです。
清潔感ある服装に気をつけたり、髪型を変えてみたりと、身なりを整え始めます。

これは、奥様が言ったことをキッカケにするのではなく、ある日から突然、変化するというのが重要です。
なぜなら、ある日から突然、身なりを気にするような何かのキッカケがあったということだからです。

 

3-2.匂いに気を使うようになった

 

浮気をしている夫の兆候として、いつからか突然、香水をつけ始めたり、逆に帰宅後、すぐさまシャワーを浴びたりするというような変化を見せるようになると言います。

今までは気にもしなかったのに、自分でスーツに除菌消臭スプレーをするようになったとか、車に芳香剤が付くようになったとか、なぜか匂いに対し、敏感になる傾向があるようです。

それは、浮気相手に気を遣う、または、浮気相手の匂いが残らないようにするため、というのが理由として多いからです。

 

3-3.知らない服や下着が増えた

 

いつの間にか、妻が買っていない下着や服が増える、というのも浮気夫に多い兆候です。
例えば、「出張先で買った」「気に入ったから買った」という場合もあるでしょう。

しかし、何度もそのようなことがあるのは、少しおかしな変化です。
さらに、今までと違う趣味の服や下着であった場合、それは注意したほうがいい兆候でしょう。

また、把握している服や下着であっても、自宅では使用していない柔軟剤の匂いがした、という場合もあるようです。
時折、気にしてチェックしてみるといいかもしれません。

 

4. 夫の浮気兆候・言動編

 

夫の浮気の兆候として、見た目で知チェックできるポイントをご紹介してきました。

事項からは、夫の言動の変化による浮気の兆候です。
もちろん、これら全てが一概に浮気の兆候とは言えません。
しかし、浮気している夫に特に多い変化をまとめてみましたので、参考にしてみてください。

 

4-1.妻や子供の予定を聞いてくるようになった

 

今までは、そこまで細かく聞いてこなかった夫が、積極的に妻の行動などを気にし始めたとしたら、それは浮気をしている兆候かもしれません。

奥様に関心が向いている、という捉え方もできますが、今までそうではなく、突然変化したという場合は注意が必要でしょう。
なぜなら、浮気相手と予定を合わせるために、妻の予定を聞いてくる、という兆候が浮気夫にはあるからです。

 

4-2.音楽や映画など趣味が変わった

 

今までは興味がなかった音楽や映画など、夫の趣味などが変化した場合、奥様の立場からすると、「おや?」と感じるのではないでしょうか。

単純に、今までとは違う趣味に目覚めた場合もあるかと思いますが、そのキッカケによっては浮気の兆候という可能性もあります。
なぜなら、浮気相手の影響を受けて趣味が変化した、という場合もあるからです。

夫が新しい趣味を一人ではじめ、その趣味に関する行動が増えた場合は、一度、同行すると申し出てみてもいいかもしれません。

本来であれば、自分の趣味に妻が関心や理解を持ってくれることは喜ばしいことです。
それなのにもし、妻が一緒に夫と趣味を楽しもうとするのを避ける場合は、浮気の兆候である可能性が高いのではないでしょうか。

 

4-3.友達付き合いや実家付き合いが増える

 

夫の浮気の兆候として、なぜか急に友人付き合いが増えたり、実家に帰ることが多くなったりする傾向にあります。
例えば、今までも実家へ行くことはあっても泊まることは無かったのに、「仕事で遅くなったから実家に泊まるね」などということが多くなったり、そんな頻繁では無かったのに、「相談があるらしい」などと言って、友達と会う機会が増えたりするようになるそうです。

この場合、なかなか妻の立場からすると、確認し難い相手を使うため、言い訳として使いやすいのでしょう。
もちろん、真実そうなのかもしれませんが、このような状況が増えた場合は、日にちをチェックしておくというのも重要です。

 

4-4.休日出勤や残業、急な出張や飲み会が増える

 

今まで休日出勤や残業がそこまで無かったのに、突然増えた場合、それは浮気の兆候かもしれません。

部署の異動や繁忙期などで多少の変化はあるかもしれませんが、基本的に仕事であれば、ある程度の規則性が見えてくるものです。

さらに言えば、急な飲み会や出張というのは、たまにはあるかもしれませんが、そこまで頻度が高いものではありません。
なぜなら、組織である以上、複数人のスケジュールが関わってくる問題だからです。
早々、突発的なことは頻発しませんし、そのような緊急性の高い対応を求められる職種や部署に限った場合でしょう。

浮気の兆候としてかなり多くみられる変化でもあります。
ぜひ、夫が言い出した休日出勤や残業の回数、出張や飲み会があった日がいつだったか、チェックしておくことをお勧めします

 

4-5.買い物へ行くとやけに長い

 

実は、浮気の兆候として見逃しやすいのですが、「買い物へ行くとやけに長い」というのも多くみられる変化の一つです。

「ちょっとコンビニ行ってくる」と言って出て行ったのに、予想していた時間よりも帰りが遅い。
なぜならそれは、浮気相手とLINEや電話などをしているのを隠す言い訳に使っているからです。

夫がなぜかコンビニへ行く回数が増えたり、それ以外にも、ウォーキングに行く回数が増えたりした場合は、浮気の兆候としてチェックしてみるといいかもしれません。

 

4-6.洗車の回数が増えた

 

洗車の回数が増える、というのも浮気夫の見られる兆候の一つです。
特に、普段から一人で車を使う夫に多い変化でもあります。

元々が綺麗好きで、定期的に洗車をする夫であれば問題はありませんが、急に洗車の回数が増えた場合は、もしかしたら浮気の痕跡を消すためかもしれません。
浮気の証拠を得るのであれば、兆候が見えた段階で、夫に証拠隠滅される前にチェックすることをお勧めします。

 

5. 浮気の兆候だけで夫を問い詰めない

 

夫の変化から違和感を覚え、「これは浮気の兆候かも!」と奥様の中で確信したとしても、感情のままに問い詰めるのはお勧めしません。
実際、言い逃れをしたり、うやむやにしたりしてしまう浮気夫が多いからです。

問い詰めるのは、有無を言わせぬ証拠を集めてからでも遅くはありません。
なぜなら、実際に夫が浮気をしていた場合、早く問い詰めたとしても得をすることがないからです。

感情としては、夫の裏切り行為に腹が立つでしょう。
絶望して悲しくなるかもしれません。

しかし、そんな時こそ、まずは冷静にご自身の心と向き合ってみてください。
兆候から夫の浮気を知り、その上で、自分はどうしたいのか。

ただ、謝罪の言葉だけが欲しいのなら、その場で感情のままに問い詰めてもいいでしょう。
しかし、夫からの謝罪とそれなりの代償を負ってもらいたい場合や、浮気という裏切り行為ができる夫との訣別である離婚を考えた場合は、別です。

夫の変化から浮気の兆候を感じ取ることも重要ですが、その先、ご自身がどうしたいのかを考えて行動することが何より重要なのではないでしょうか。

 

6.夫に浮気を認めさせたいなら証拠集めは慎重に

 

ここまで、夫の浮気の兆候をご紹介しました。
今回述べた変化があったからといって、必ずしも夫が浮気をしているというわけではありません。
状況や立場によって、変化があったとしても浮気の兆候でない場合もあります。

しかし、実際に浮気の兆候として多い事柄をまとめてみました。
その上で、妻の立場としてどうしていきたいのか。

夫に浮気の事実を認めさせるというのは、簡単なようでいて難しい場合もあります。
素直に認めてくれて謝罪をしてくる夫もいれば、うまいこと言い逃れてうやむやになったり、逆行したりする場合もあるのです。
そのため、どのような場合であっても対応できるような備えが必要です。

備えとして、夫に浮気したことを認めさせる証拠集めが重要になります。
しかし、たとえ夫婦であっても勝手にプライバシーを侵害する行為は、違法として訴えられる場合もあるということに注意しましょう。

たとえば、夫のスマホを勝手に見たり、SNSに勝手にログインしたり、同意なくGPSを仕込んだりするというのは、法律で禁止されており、罰せられる事案です。

夫の浮気の証拠を得るための行為だとしても、これらの行動は反対に訴えられるリスクも伴うのです。
夫の浮気の証拠集めをご自身で行う場合は、慎重に行いましょう。

 

7. 離婚や裁判を見据えているのなら調査はプロに頼もう

 

夫に浮気の兆候を感じた際、浮気している事実という証拠を集めようと思うはずです。
しかし、パートナーとはいえ、夫の浮気の証拠をご自身で集めるのは、リスクが伴うこともあります。
また、状況によっては、ご自身で証拠を集めることが難しい場合もあるでしょう。

その際には、調査のプロである探偵会社に依頼するというのも一つの方法です。

依頼となれば確かに費用は発生しますが、相談までなら無料で行っているという探偵会社も多く存在しています。
また、事情を相談した際に、その後の対応などのアドバイスが得られることもあります。

そしてもし、夫の浮気が原因での慰謝料請求や離婚を考えている場合、探偵会社へ調査の依頼を行うというのは、有効な手段でもあります。
なぜなら、探偵会社の調査報告書というのは、離婚裁判などの場合、証拠として提出ができるからです。

さらに、当事者である以上、冷静に調査しようと思ったとしても、どうしても感情に振り回されてしまったり、調査中にバレてしまったりというリスクがあります。
しかし、探偵会社へ浮気調査を依頼すれば、その点の不安もなく、冷静にプロの目線での調査を行うことが可能になります。

その点を踏まえ、夫の浮気の兆候からその先を見据えているのなら、探偵会社への調査依頼も検討してみてはいかがでしょうか。

 

少しでも調査をご検討の方は、ご連絡ください。
弊社では、ご相談から、ご面談、お見積りまで無料です。
お気軽にお問い合わせください。

1分簡単 オンライン診断↓
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-8.jpeg

10秒簡単ライン相談
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: line@2x.png

メールでご相談↓
soudan@una-tan.com

電話でご相談↓
0120-962-660

お問い合わせフォームからご相談↓
お問い合わせフォーム

浮気調査のページはコチラから↓
浮気調査

調査料金のページはコチラから↓
調査料金

うな探偵社は、
ご依頼者様の強い味方でありお役立ち情報を発信していきます。
弊社は「内閣総理大臣認可法人」【全国調査業協同組合】の理事をしている【総合探偵社】です。

浮気調査/素行調査/盗聴発見/いじめ調査/ストーカー調査

なんでもお任せ下さい。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-6.jpeg

関連記事

この記事へのコメントはありません。