<浮気調査>LINEは浮気に使える最適なアプリである!

ALL 浮気調査

LINEは浮気に使える最適なアプリである!

 

今回の文章はあえて浮気をしている方の視点で書いております。
今、浮気をされている旦那さま、浮気は絶対にバレます!
嫁さんには完全に隠させているつもりかも知れませんが、女性の勘の鋭さを侮ってはいけません。証拠は完全に隠ぺいしていても言動から感づかれる事が大半です。
そして私ども探偵に調査依頼された場合、ほぼ確実に決定的な証拠を握られることが大半です。
もし浮気されているならば早々に浮気相手と別れましょう!
恐らく浮気相手とLINEでやりとりされている方も多いと思います。LINEは浮気相手と連絡をとるのに本当に便利なアプリです。
しかし、非常に高いリスクを伴うアプリです。今回はそのことについて説明させて頂きます。

 

目次

1.LINEが浮気をするのに最適なアプリであるという理由
1-1.手軽に連絡先を交換できる
1-2.グループを作って秘密の会話ができる
1-3.ニックネームを使って誤魔化すことができる
1-4.証拠の隠滅が簡単である
2.LINEが浮気の証拠になってしまうケースとは?
2-1.頻繁に通知が来ることで疑われる
2-2.パスワード関連でばれてしまう
2-3.似た名前に送ってしまう
2-4.「送信取消」と「削除」の間違いからバレてしまう
3.LINEでのやりとりは離婚裁判でどう扱われるのか?
3-1.そもそもLINEでのやりとりは浮気の証拠になるのか?
3-2.LINEのやりとりはどのように嫁におさえられるか?
3-3.そもそも人のLINEを盗み見るのは違法じゃないのか⁉
4.LINEだけではリスクがありすぎるだから探偵に依頼する
4-1.だからこそ旦那の浮気調査を嫁は探偵に依頼する

 

1.LINEが浮気をするのに最適なアプリであるという理由

 

現在では非音声での情報伝達手段としてメール以上に使われているLINEは、浮気にも最適だと言うことができます。ここではその理由をいくつか挙げていきます。

 

1-1.手軽に連絡先を交換できる

 

「LINEを交換しよう」といったようなお互いのLINEのアドレスを教え合う行為は、ごく日常的なことだと言っていいいでしょう。
その為、そこから浮気に繋がる場合も少なくありません。
その昔の自宅にしか電話が無かった時代とは違い、今や1人1台所有している携帯電話の番号だったり、メールアドレスによって連絡をとるのは簡単ですが、それを更に発展させた連絡手段がLINEだと言うことができます。
その優位性は、浮気に対しても発揮されてしまうのです。

 

1-2.グループを作って秘密の会話ができる

 

LINEの特定のグループで行われる会話は、他人から見ることはできません。
よって、2人だけでそのグループを作り、そこだけで会話を行えば、浮気の証拠とも言えるそれを人から見られてしまうことはまずありません。
また、メールの場合、誤送信を行ってしまう可能性も無い訳ではありませんが、LINEのグループ内であればその心配もなく、安心していつでも浮気とすぐに分かる会話を行うことができてしまいます。

 

1-3.ニックネームを使って誤魔化すことができる

 

LINEを使っている端末自体を見られるようなことがあったとしても、相手が浮気相手だとは到底思えないニックネームであれば、会話の内容次第なところもあるものの、いくらでも誤魔化しが可能です。
男性から見た場合(女性が浮気を疑っているとして)、女性だと想像できる名前にはしないのがこれに当たり、“○○部長(社内連絡用)”などとしておけば、全く浮気相手だと感付かれることはないでしょう。

 

1-4.証拠の隠滅が簡単である

 

LINEを使って浮気の連絡をとっていると感付かれてしまった場合でも、その痕跡を簡単に消すことができます。
通話がメインだった場合には、その通話履歴を簡単に削除することができるので、電話のように発信履歴と着信履歴の両方をチェックするような必要がありません。
文字による会話の場合も、その相手をブロックしてしまえばいくら待っていても相手から連絡が来ることはなく、更にブロックリストからも削除することで、会話の痕跡も全て削除できてしまいます。

LINEトークの非表示・削除は復元できる! 浮気・不倫の証拠を見つける裏技

 

2.LINEが浮気の証拠になってしまうケースとは?

 

LINEは浮気には最適な連絡手段だということはご理解頂けたと思います。
しかし、使い方を間違えると、浮気の証拠となり追及できます。それはいったいそうのような場合でしょうか?

 

2-1.頻繁に通知が来ることで疑われる

 

LINEの着信に対して音を出すように設定していると、それが頻繁に来ることで、その相手との仲を疑われてしまうことがあります。
仕事の件などと誤魔化したとしても、夜に来ることがあったり、休日にも来るようではとてもそれだと押し通すのは難しいでしょう。
逆に、音による通知をオンにしていないと連絡が来たことが分からない場合が多いので、どうしても鳴るようにしておくことになると考えると、これには一番気をつけないといけません。

 

2-2.パスワード関連でばれてしまう

 

LINEで浮気をしている証拠を掴まれない為に、それを使っている端末にパスワードによるロックをかけているといったことがよくあります。
これは、特に浮気をしていなくてもセキュリティの為に行っている人も多いながら、より厳重なロックとしてLINEの会話にパスワードを付けている人も多いでしょう。
しかし、このように設定していると、それが分かってしまった時に内容こそ見られなくとも、それだけ見られたくない会話をしていると勘ぐられてしまいます。
この余計とも言えるロックはLINEでの浮気がバレる一番危ない点で、本来安全にする為のパスワードが反って災いしてしまうといったケースです。

 

2-3.似た名前に送ってしまう

 

LINEのニックネームを浮気相手だとは分からないように変更するのは常套手段だと言えますが、あまり変な名前にしても分かりにくくなるので、本来の名前をちょっと変えたり、それと想像できる名前にしておくことも多いです。
そんな場合につい間違えて他の人に浮気に関する会話を送ってしまうと、そこからたちまち発覚してしまうことになってしまいます。
そんなことはないだろうと考えている人も多いでしょうが、寝ぼけているような場面では特に珍しくないことです。

 

2-4.「送信取消」と「削除」の間違いからバレてしまう

 

LINEで送った会話を自分側の画面で削除するのは単なる「削除」で構いませんが、この操作では相手側の端末には表示されたままです。
相手側の端末からも消したい場合には「送信取消」の方を行わなくてはならず、こちらをしなかった為に相手側から発覚してしまうケースがあります。
本来は誤送信時の為の機能ですが、浮気の場合にもこれを有効に活用しましょう。尚、「送信取消」が効くのは会話を送ってから24時間以内なので、これも併せて覚えておかないといけません。

LINEで不倫(浮気)が発覚…トーク履歴は証拠になる?盗み見が違法となる可能性も!

 

1.当探偵社の用途に応じたお得な料金プランをまずはご案内

 

 

仮の話ですがLINEの証拠を嫁におさえられ、離婚をつきつけられたとします。
その後、あなたはいったいどうなるのかを軽く説明させて頂きます。

 

3-1.そもそもLINEでのやりとりは浮気の証拠になるのか?

 

難しい話しですが、民法で浮気があったかどうかは不貞行為を行っていたかどうかで判断されます。不貞行為とは肉体関係のことです。
肉体関係があったことがよみとれるLINEのやりとりがあるならば、それは浮気をしているという証拠になりますが、ないならば証拠にはなりません。

 

3-2.LINEのやりとりはどのように嫁におさえられるか?

 

LINEが証拠としておさえられるのは以下の場合です。

  • LINEの画面をそのまま撮影される
  • パスワードがバレてしまいPCからログインされる

 

3-3.そもそも人のLINEを盗み見るのは違法じゃないのか⁉

 

さて、ここまで書いてこう思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
「人のLINEを勝手に見るなんて覗きと一緒じゃないか!こんなの許せない!警察に通報してやる!」
結論から申し上げますが、LINEを盗み見ても犯罪にはなりません。しかし、プライバシーを侵害したとして民法上の損害賠償を求めることは可能です。

 

4.LINEだけではリスクがありすぎるだから探偵に依頼する

 

このようにLINEで浮気の証拠を押さえることは実に面倒くさく、法的リスクも生じます。
これでLINEからバレることは無いと油断している浮気をしている旦那さんもいらっしゃるかも知れません。
確かに決定的な証拠をLINEで押さられることは少ないです。

 

4-1.だからこそ旦那の浮気調査を嫁は探偵に依頼する

 

ですが、スマホをいつも手放さず、コソコソLINEのやりとりをあるだけで、嫁はそのことを疑います。
そして朝帰りを頻繁にする曜日などをしっかり押さえて、後は決定的証拠を押さえるだけという状況に知らないうちに追い詰められています。
そこで探偵に依頼する場合が大半です。
そんな高額なものと思われるかも知れませんが、怪しい日にちや時間帯だけピンポイントで探偵に調査依頼することも可能です。そうすれば探偵の手間と拘束時間はかなり少なくなり、依頼料はかなり安くなります。

 

少しでも調査をご検討の方は、ご連絡ください。
弊社では、ご相談から、ご面談、お見積りまで無料です。
お気軽にお問い合わせください。

1分簡単 オンライン診断↓
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-8.jpeg

10秒簡単ライン相談
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: line@2x.png

メールでご相談↓
soudan@una-tan.com

電話でご相談↓
0120-962-660

お問い合わせフォームからご相談↓
お問い合わせフォーム

浮気調査のページはコチラから↓
浮気調査

調査料金のページはコチラから↓
調査料金

うな探偵社は、
ご依頼者様の強い味方でありお役立ち情報を発信していきます。
弊社は「内閣総理大臣認可法人」【全国調査業協同組合】の理事をしている【総合探偵社】です。

浮気調査/素行調査/盗聴発見/いじめ調査/ストーカー調査

なんでもお任せ下さい。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4141-6.jpeg

関連記事

この記事へのコメントはありません。