低リスクでスマホや携帯の浮気調査をする方法

更新日:

浮気調査

低リスクでスマホや携帯の浮気調査をする方法

パートナーの浮気を疑いはじめてしまうと、モヤモヤとした気持ちが続きますよね。
そんなモヤモヤを解消するために、真実を知りたくて、
「パートナーのスマホや携帯をチェックしようかな」
と考える人も少なくないでしょう。

ここでは、低リスクでパートナーのスマホや携帯の浮気調査をする方法を紹介していきます。
記事の後半では、スマホや携帯の浮気調査をする危険性や注意点も紹介しているので合わせて確認してください。

低リスクでスマホや携帯の浮気調査をする方法

低リスクでスマホや携帯の浮気調査をする方法
今やスマホや携帯は、連絡手段として欠かせないツールとなっています。
浮気などの不貞行為をするときも、必ずスマホや携帯は使うでしょう。
警戒心が強いパートナーで、細心の注意を払っていても、わずかな証拠はスマホや携帯に残っているはずです。
その痕跡を探すためにも、パートナーのスマホや携帯を調査してみましょう。

記事の後半で説明しますが、パートナーのスマホや携帯を勝手にチェックすることにはそれなりのリスクが伴います。
ここでは、リスクが少ない調査方法から紹介していきますので、参考にしてください。

写真を確認する

写真を確認する

パートナーのスマホや携帯に怪しい写真がないか確認しましょう。
もちろん、相手が写っていれば怪しさ満点ですが、そこまで堂々と浮気はしないでしょう。
浮気を匂わせる写真があるかもしれないので、以下の写真がないか確認してみてください。

  • 覚えのない2人分の食事やモノの写真
  • 行ったことがない場所の写真
  • パートナーだけが写った写真
  • なぜ撮ったのかわからない写真

あなたとパートナーで行ったことがない場所の写真があるときは怪しいですね。
しかし、友達と行った可能性もあるので、浮気に直結するものではないでしょう。

この写真は要注意!

要注意な写真が、「パートナーだけが写った写真」や、「なぜ撮ったのかわからない写真」です。
実はスマホや携帯の機能で、写真の不要な部分を切り取る「トリミング」という機能があります。
トリミングを使って浮気につながる情報を切り取ってしまえば、パッと見たとき怪しい部分は一切なくなります。
しかし、そのトリミングを元の状態に戻すことはすぐにできるので、浮気の証拠を隠すときには最適です。
その写真があったら怪しさ満点なので注意しましょう。

トリミング写真

さりげなく写真を確認する方法

パートナーのスマホや携帯で、何かの写真を何枚か撮ってもらいましょう。
そして、「さっき撮った写真見せて〜」と言って見せてもらいます。
パートナーには断る理由がないので、見せてくれるはずです。
そのときに、他の写真もさりげなく確認してみましょう。
パートナーのスマホや携帯を勝手に見たわけでなく、たまたま他の写真も見てしまったということになるので、リスクを最小限におさえることができます。

入力予測変換

入力予測変換

スマホや携帯には、文字入力を便利にするために、「入力予測変換」の機能がついています。
よく使っている文章を簡単に呼び出せる便利な機能です。
その便利な機能を使って、浮気の疑いを確かめる方法もあります。
たとえば普段あなたに使ってくれないような言葉が予測変換されたら怪しいですね。

  • 会いたい
  • 愛してる
  • かわいい
  • 好き
  • ずっと一緒
  • 泊まり
  • 内緒
  • 秘密
  • また会いたい
  • 「女性の名前」

といった言葉には注意しましょう。
もちろん、日常会話の中で使う場合もありますので、確実な証拠にはなりません。
参考程度にしておきましょう。

さりげない入力予測変換の確認方法

自分のスマホが見つからないなど言い訳をして、パートナーのスマホや携帯を借りてネット検索させてもらいましょう。
もちろんパートナーが見ている前でも問題ありません。
文章を入力するときに出てくる入力予測変換を注意深く観察して、怪しい言葉が出てこないか確認しておきましょう。

あらかじめ、どんな言葉を探すか決めておくとスムーズに確認できます。
例えば「【あ】と入力したらどんな予測変換が出てくるか確認しよう」と決めておくといいでしょう。

怪しいアプリの確認

怪しいアプリの確認

パートナーのスマホの中に怪しいアプリが入っていないかも確認してみましょう。
たとえば、

  • マッチングアプリ
  • チャットアプリ
  • カカオトーク

浮気相手を探すためにマッチングアプリやチャットアプリを使っていた可能性もあります。
また、メールやLINEなどを使わないで相手と連絡できるように、チャットアプリやカカオトークなどのアプリを使っている場合もあります。
いずれのアプリも普段の生活には必要ないアプリです。
それらのアプリがあったら、浮気の怪しさは十分あるでしょう。

怪しいアプリをさりげなく確認する方法

パートナーのスマホを借りて、ゲームをさせてもらいましょう。
そのときに、他のゲームをするという理由をつけて、他のアプリを探します。
怪しいアプリがないかついでに探してしまいましょう。

パートナーのスマホや携帯の浮気調査をする危険性や注意点

スマホや携帯の浮気調査をする危険性や注意点

ここまで、できるだけリスクの少ないスマホや携帯の浮気調査方法を紹介してきました。
なるべく低リスクにしていることには理由があります。

違法になる場合もある

例えば、パートナーがいないときに、勝手にスマホや携帯のロックを解除して中身を確認してしまうと、あなたの行為に違法性が出てきてしまいます。
勝手にパスワードを解除したことによる「不正アクセス禁止法違反」や、他人のスマホや携帯を勝手に見てしまう「プライバシーの侵害」などのリスクが出てきてしまいます。

現在の法律では、浮気や不倫は違法にはなりません。
しかし、あなたの浮気調査がパートナーに発覚してしまった場合、違法になるのはあなたで、不利になってしまう可能性もあるでしょう。
もちろんバレたからといって、訴えられるケースは多くはありませんが、最悪のケースも考えておきましょう。

信頼関係が崩れる

パートナーの浮気を疑い、勝手にスマホや携帯を確認していることがバレた場合、パートナーからあなたに対する信頼が崩れてしまうでしょう。
もし、パートナーが浮気を一切しておらず、あなたの勘違いだった場合はなおさらです。

また、パートナーが浮気をしていた場合でも、あなたの行為(スマホや携帯を勝手に見たこと)を責められてしまうかもしれません。
スマホや携帯を勝手に確認していたことがバレた場合、あまりいい結果にはならないので気をつけましょう。

浮気をしているかLINEアプリを確認したい人はこちらの記事を参考にしてください。

浮気しているかiPhoneの中身を確認したい人はこちらの記事を参考にしてください。

もっと正確に調べたいならうな探偵社へ

もっと正確に調べたいならうな探偵社へ

ここで紹介した浮気調査の方法は、あなた自身のリスクが少なく、簡単に確認できる方法です。
そのため、浮気の有無を判断する確実な証拠にはならないでしょう。
自分で確認しても、「パートナーが浮気をしているかもしれない」というモヤモヤがまだ残るようであれば、浮気調査のプロでもあるうな探偵社へご相談ください。

相談

もちろん、相談料は無料ですので、ちょっとした不安があるだけでもいいので、まずは誰かに話してみませんか?

浮気の証拠がなかったら0円

浮気の証拠がとれなかったら調査料金0円

もし、うな探偵社が浮気調査をしてみて、パートナーの浮気の証拠がとれなかったら調査料金は0円です。
その結果、パートナーの浮気疑惑が解消されモヤモヤがなくなれば、安心した生活に戻ることができるでしょう。
もし、浮気疑惑がまだ残ってモヤモヤも残るようであれば、調査方法を変えて再度調査することも可能です。

今のままでは、きっとモヤモヤした気持ちが晴れないのではないでしょうか。
その気持ちをそのままにしておくと、心から笑えなくなってしまうかもしれません。

あなたの心を守るためにも、パートナーの疑惑に白黒つけるためにも、まずは一度うな探偵社にご相談ください。

\紹介したくなる探偵社/
だから選ばれ続けています

「幸せ」「穏やか」
日々を取り戻そう

今すぐご相談

  • 友達には相談できない!
  • 警察では取り扱ってくれない!
  • など

Supervisor Information

監修者情報 | 金子 玄

慶福法律事務所代表

【出身大学】
慶應義塾大学法学部法律学科・大学院法学研究科修士課程を修了

【経歴】
平成19年 弁護士登録後、複数の都内法律事務所に勤務
平成25年 慶福法律事務所設立

【所有資格】
弁護士(識別番号36627_第一東京弁護士会)・図書館司書資格

関連記事

この記事へのコメントはありません。